• おちさぎり

あなたのセクシャルライフはヘルシー?5つのチェックポイント

最終更新: 3月22日




あなたのセクシャルライフはヘルシーですか?

なかなか客観的に自分のセクシャルライフがヘルシーかどうか?を考える機会は少ないかもしれませんので、ぜひ少し時間をとって考えてみてください。

ヘルシーという定義は人それぞれ違っていいものですが、 ヘルシーかどうか、どのようにチェックをすればいいかわからない…そして、これからもっとヘルシーな状態に整えていきたい!

そんなあなたのために、簡単&大切な5つのポイントをご紹介します。



目次


  1. セルフラブ

  2. いつだってコミュニケーションが大切

  3. NOという勇気そしてリスペクト

  4. 正しい情報にアップデート

  5. いつだってとっておきのセルフプレジャータイム



1, セルフラブ


まず、すべての土台になるのが「セルフラブ」です。

セルフラブとは、そのままの自分を知り、受け入れ、大切にする気持ち。

とても残念なのですが、日本の若者は他国の若者に比べて、自己肯定感がとても低いという統計結果が出ていて、

自分を褒めたり

自分の長所を堂々とアピールしたり

することを苦手と感じる人も多いようです。

セルフラブを育んでいくためには、まずは自分を知ることからスタート。

そのためにできることはとてもシンプル。

・私は何が好き?

・私はどうありたい?

常にこういう問いかけを自分自身にしてみること。

最初は変化がないように感じるかもしれないけれど、少しずつ確実に「自分が本当に求めていること」に近づいていくことができます。

生まれた瞬間から、この世を去るまでずっと一緒にいるのは、誰でもない私たち自信です。

自分の本音に一番近いところで耳を傾け、誰よりも大切に扱うことができるのは、私たち自身なのです。

まずは、朝食メニューでもいいし、その日に着る洋服でもいい。

「私は今本当に何が欲しい?」を意識することを取り入れてみてください。

セルフラブが深くなっていくことで、自分に自信が持てるようになります。

自分に自信がない状態では、セックス も楽しめないことは容易に想像ができるでしょう。

そしてセルフラブが整っていることで、自分で相手を選べるようになる、自分にとって大切なボーダーラインをきちんと引けるようになる、など、ヘルシーなセクシャルライフに欠かせない大切なことを主体的に考えられるようになります。



2, いつだってコミュニケーションが大切






パートナーシップはコミュニケーションありきですし、

セクシャルライフも例外ではありません。

「気持ちを汲む」ことが得意な人も多いかもしれませんが、コミュニケーションを十分に取らないことで、最初は小さかった問題が雪だるま式にに大きくなってしまうことも。

セクシャルなテーマは特に話しづらい!と感じるカップルは、

「テレビでみたのだけど…」

「◯◯ちゃんが話していたのだけど…」

「セックスコーチという職業の人が書いていたのだけど…」

というように、誰かに聞いたという少し間接的な言い回しで伝えてみたり、

まずは相手の好みを聞いてみることで、セクシャルなテーマに誘導できる可能性大。

本当はこうして欲しい…

本当はこれが好き(もしくは、嫌い)…

もしかしたらそれは、パートナーにとって、

思いつかないとても新しいことかもしれない。

あなたのセクシャルライフはあなたのものだから。

自分のこうしたい、そしてこうして欲しいに耳を傾け、パートナーに伝えることは、あなた自身をリスペクトし、パートナーとの絆を深めるために欠かせないのです。



3, NOという勇気そしてリスペクト





セクシャルライフはデリケートなテーマだから

断ったら相手を傷つけてしまうのでは?

気持ちいいふりをしていないと相手に申し訳ない…

そんな風に感じてしまう人は多いですよね。

NOと言ったり、言われたからと言って

それはあなたが拒否されたり、相手を拒否しているわけではないから。

ただ単に、その「何か」がNOなだけなのです。


人それぞれ好みは違うのは、セクシャルライフも同じ。

どのようなセックスを心地よいと感じるか

特に好きな性感帯や好きな刺激の方法も人それぞれ。

だからこそ安心して、(お互いに)NOを言える環境や関係があることは、ヘルシーなセクシャルライフに欠かせません。


4, 正しい情報にアップデート


あなたが触れてきた(触れている)

性に関する情報は、本当に正確なものですか?

男女の体の仕組み。

男女のプレジャーの仕組み。

安全なセックス の楽しみ方。

セックスやプレジャーを追求することは、世界保健機関(WHO)でも人権の1つとして定義されている大切な権利の1つだということ、知っていますか?

もしもまだあなたが

セックス はいけないこと…

汚いこと…恥ずかしいこと…

「楽しむ」だなんて…

そんな風に思っているのなら、情報をアップデートするサイン。

アダルトビデオなどの作り込まれた商業的な性の世界の情報を、「お手本」としてしまうことで、男女ともに、実はセックス を楽しめない…気持ちよさがわからないままというケースも少なくありません。

正しい情報に触れることで、不要な思い込みはどんどんアップデートされ、自分自身やパートナーを守りながら、安全で心地よいセックスを楽しめるのです。


5, いつだってとっておきのセルフプレジャータイム


「ソロセックス」とも呼ばれる、セルフプレジャーは

マスターベーションのこと。

特に女性の場合、まだまだネガティブなイメージを持っていたり、とても話題に出せない!と言う方も。

セルフプレジャーは、野球で言うのなら「素振り」。

練習を一切しないで、ホームランを打とうと思っても、もしかしたら、バットの握り方さえわからないかもしれないですよね。

セルフプレジャーは、自分の体やプレジャーとしっかり向き合い繋がるためにとても大切なこと。

パートナーのいない「寂しい人」だけがすること、でもないし

パートナーとのセックスに「劣る」ものでもないのです。

あなただけとじっくり向き合うソロセックス(セルフプレジャー)があるからこそ、パートナーとのセックス もより充実させることができるのです。





ヘルシーなセクシャルライフに欠かせない大切な5つのこと、

あなたのセクシャルライフはいかがでしたか?

まずはできることから初めてみることで、あなたのセクシャルライフはどんどんヘルシーなものへと変身していくでしょう。


30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

BONHEUR,Inc.

セクシャルウェルネスに関連する自社ブランドの企画販売を行なっています。

© 2021 by Bonheur, Inc., All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon