• おちさぎり

安心してセルフプレジャーをするために知っておきたい5つのこと




目次

  1. 女性もセルフプレジャーするの?

  2. セルフプレジャーに「正しい方法」はある?

  3. セルフプレジャーをすることでオーガズムに達しやすくなる?

  4. パートナーがいるのにセルフプレジャーするのはどう?

  5. セルフプレジャーのベネフィット


セルフプレジャーは、マスターベーション、オナニー、自慰行為とも言われます。

女性のセルフプレジャーは、まだまだタブーで、性にオープンでも仲良しのお友達そしてパートナーでさえ、赤裸々にセルフプレジャーについてお話をしたり、相談したりできる人は少ないのではないでしょうか?

そんな女性のセルフプレジャーについて、安心してセルフプレジャーを楽しむために知っておきたい5つのことをお話したいと思います。



1. 女性もセルフプレジャーするの?



もちろん女性もセルフプレジャーをします!


セルフプレジャーをしているのは私だけなのかな…

女性なのにセルフプレジャーをするなんておかしいのかな…

こんな風に密かに心配している女性はとても多いですが、この記事を読んでいるあなたはもう大丈夫。

パートナーシップカウンセラーのスーザン・キリアムさんも、彼女の著書の中で、4人に3人の女性が頻繁にセルフプレジャーをしているとお話されていたり、


実際に私も、フォロワーさんへ実施をしたアンケートでも、回答してくださった20代から50代女性の88.6%の女性がセルフプレジャーを「している」と回答をしてくださっています。

(もしよろしければ、この記事を読んでくださっている女性のあなたも、こちらから匿名でご協力ください。)





2. セルフプレジャーに「正しい方法」はある?


「正しい」方法はなくて、みんなそれぞれ自分の好きな方法があります。

気をつけたいことを敢えてお話しするのなら、強すぎる刺激を避けること。

そして、手指やトーイ(使用する場合)は清潔に、ということのみ。


マッサージの方法で、人によって強さや部位の好みが違うように、セルフプレジャーにも好みがあります。

ただ、強すぎる刺激を与えてしまうと、その方法でしか気持ちよさを感じられなくなってしまったり、その強い刺激がないとオーガズムに達することができない…となってしまうこともあるので、気をつけましょう。



3. セルフプレジャーをすることでオーガズムに達しやすくなる?


答えはYES!


自分で自分の「ツボ」を知っておくことで、心地よい状態を必要なだけキープすることができるようになったり、パートナーとのセックスのときも、自分で刺激をしたり、相手にしてもらったり、そのツボをシェアすることで、セクシャルライフやオーガズムの質がアップします。


クライアントさんに、必ずシェアしているのは、セルフプレジャーは野球でいうのなら「素振り」。素振りなしでは、ホームランを打つのは難しいし、バットの振り方や自分の体の使い方がよくわからないと思いませんか?


そして、自分でオーガズムへの道のりがわかっていないのに、パートナーにすべてお任せしてしまうのでは、パートナーとしてはプレッシャーですよね。

幸せになりたい♡と思ったとき、幸せだと感じるためにまずは自分でできることからスタートするのと一緒です。

理想のセクシャル&プレジャーライフは、私たちが自分で作っていくものなのです。



4. パートナーがいるのにセルフプレジャーするのはどう?


パートナーがいてもいなくても、セルフプレジャーを楽しみましょう。


セルフプレジャーは自分の体、心そして性&プレジャーに向き合う大切な時間。

個人的には、究極のセルフケアであり、セルフラブだと思っています。

とても柔らかく、繊細な「性」という部分に向き合うことは、パートナーの有無に関わらず、大切にしたいことの1つ。

パートナーができて、幸せな時間を一緒に過ごしても、1人で過ごす時間が同じくらい大切なのと同じだと思います。



5. セルフプレジャーのベネフィット



結論からお話しすると、正しい知識に触れた上で、セルフプレジャーは必要ない、私はしない、そう決める方がいらっしゃったら、もちろんその選択もありです。

ただ、セルフプレジャーしているけれど、方法があっているのか、回数は適切なのかを心配している女性が多いことも事実。

結論から申し上げると、適切な回数や方法についての答えは、「あなたの中にある」のです。

性欲も人それぞれ。

特に女性は月経周期によっても性欲が大きく変化すること、あなたも感じているのではないでしょうか。

日常生活に支障を及ぼさなければ、セルフプレジャーを思い切り楽しんで問題ありません。

そして最後に、セルフプレジャーに対してどうしてもネガティブなイメージがあり、なかなか前向きに楽しめないと感じるあなたへ、セルフプレジャーのメリットをシェアしますね。

  • 憂鬱な気分を上向きにし、ストレスを軽減 プレジャーを感じることで、分泌されるオキシトシンとドーパミンは、 憂鬱な気分を晴らしてくれたり、ストレスを軽減してくれる効果があります。

  • リラックス効果で眠りやすくなる プレジャーが高まりギュッと緊張が最高潮になったところで、オーガズムを感じたあとは、すべてがふーっと緩む感じ。最高のリラックス状態で眠りにつきやすくなります。羊を数えるより効果的!

  • オーガズムに達しやすくなる 先ほども少しお話ししましたが、セルフプレジャーで自分の体を知ること、ツボを知っておくことで、自分の好みをきちんと把握し、オーガズムに達しやすくなります。

  • 生理痛の予防 性的な興奮とオーガズムは、血流や神経そして筋肉をアクティブにし、生理痛を予防してくれます。

  • 自己肯定感がアップする 自分の性に肯定的に向き合い、性の部分から自分を認めることで、自分を大切にする気持ちがどんどん育っていきます。


いかがでしょうか。

たくさんのメリットがある、セルフプレジャー。

どうしても女性のセルフプレジャーは、気軽に話せないことも多く、知らないことがいっぱいで、「本当に大丈夫かな」と心配になったり罪悪感を抱いてしまう女性も多いですが、自分と向き合い深く知るための時間として、心を開いて楽しんでみてくださいね。


63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

BONHEUR,Inc.

セクシャルウェルネスに関連する自社ブランドの企画販売を行なっています。

© 2021 by Bonheur, Inc., All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon